レゴでつくる「 スチームパンク銃 」

LEGO Steampunk Gun





 バイオニクルシリーズやヒーローファクトリー、ビルダブルフィギュアでは人型もしくはモンスターしかつくれないのかと思い、別のカタチのビルドに挑戦してみました。コンパスや鞭などアクセントにはシステムパーツも使いましたが面白いビルドができたかと思います。

スターウォーズビルダブルフィギュアを改良してあそぶ!2

LEGO STARWARS BUILDABLE FIGURES

#75114 First Order Stormtrooper
#75118 Captain Phasma

 前シーズンの「スターウォーズビルダブルフィギュアを改良してあそぶ!」では、三種類のビルダブルフィギュアをつくりかえてあそびましたが、今回は上記の二種類を組み替えてプロポーションをととのえてみました。前回の組み方をほぼ移行した形ですが、白とシルバーで使っているパーツも違いますし前回よりさらに良いプロポーションになったかと思います。

・ファーストオーダー・ストームトルーパー


画面左が製品をそのまま組んだ形で、パーツを足して右のように組みかえてみました。

正面


アップ


構え


Traitor!


ヘビーガンナー



・キャプテン・ファズマ


画面左が製品をそのまま組んだ形で、パーツを足して右のように組みかえてみました。

正面


ポーズ




最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

Blue Skull Spider

BIONICLE Blue Skull Spider





 レゴバイオニクルシリーズのスカルクリーチャーのブルースカルスパイダーを使い組みました。





 単体では弱そうなマスクだったので、頭に取り付いて寄生し敵を乗っ取って行動するタイプのクリーチャーにしてみました。

最後までご覧いただきありがとうございました。



最近つくったバイオニクルまとめ

 ここ最近、レゴバイオニクルでつくったもの作品の写真を残しておきたいと思います。バイオニクル、ヒーローファクトリーというとある程度大きさの決まった二足歩行の人型の作品が多いきがしたので、その概念を打ち砕くべくいろいろなテーマのモノもふくめつくってみました。

アイアンマンヘルメット



ニクルガン



ニクルガン



騎士ニクル



黒いカラダを作る







最後までご覧いただきありがとうございました。

スターウォーズビルダブルフィギュアを改良してあそぶ!

LEGO STARWARS BUILDABLE FIGURES
#75108 Clone Commander Cody
#75111 Darth Vader
#75107 Jango Fett



 2015年9月発売のスターウォーズのビルダブルフィギュア、コーディとダース・ベイダー、ジャンゴ・フェットを購入しプロポーションなどをいじって遊んでみる事にしました。上の画像は製品をそのまま組んだ写真です。

Clone Commander Cody







 クローン・コマンダー・コーディは、まず全体的にみて胴体と足が短い気がしたので延長しました。のばしたところ関節部分のオレンジ色が足りなくつけたしました。腕は逆に細く、手のひらも繊細な動きができるようにしました。

Darth Vader







 ダース・ベイダーは肩幅のデカさと足の細さが気になったので、主にそこを中心に改良しました。それから腰から下にもう一枚マントがあってもいいように思えたのでファーノXLのものを腰につけています。

Jango Fett







 ジャンゴ・フェットは胸の大きなアーマーがイメージに無かったので(もっと分割されたアーマーのイメージ)、そのパーツは使わずに組み直してみました。腰のベルトもシステムでそれぞれ凹凸を付けて再現してみました。

 少し等身を伸ばしてディテールをいじると、製品を一重にも二重にもカッコよくできる商品だと思いました。

 最後までご覧いただきありがとうございました。


 
Page top