LEGOで∀ガンダムより「カプル」を製作!

AMX-109



 カプルとは、アニメ『∀ガンダム』に登場するイングレッサ・ミリシャのMS。アメリア大陸イングレッサ領ビシニティ近郊のアーク山にあるマウンテンサイクルから多数発掘され、イングレッサ・ミリシャの戦力として用いられた。その外見は『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場したカプールそのものだが、機体サイズが14m[4]と小さくなっている他、一部形状も異なる。マウンテンサイクル下でナノマシンによる再生が行われる際に変更がなされたという説や、後世製作されたレプリカであるともいわれている。(wikipediaより)



 小型かつ曲面が多くレゴでつくるのは難しいかと思いましたが、最近発売したミクセルの黄緑であったりレゴムービーのセットのカタツムリで黄緑の細かな曲面がなんとかできたかと思います。開閉ギミックなど関節はある程度動かしやすくしてあります。モノアイの部分もモノアイの丸プレートを外せば完全に閉まるようになっています。腕などのチューブ状の部分はミクセル関節などにタイヤをかぶせてあります。



 ミニフィグでつくったソシエ・ハイムお嬢様と一緒に

 最後までご覧いただきありがとうございました。


Page top